AAB が大切だと考えていること。

徹底的に本質を見据えること。

わたしたちは、企画、プロデュース、制作などの業務において、また、大型プロジェクトから小規模のイベントまで案件の規模を問わず、常にその 「本質」を見据え、考え、行動することを大切にしています。その業務の「本質」、目的の「本質」を見つめることにより、おのずと次のアイデアとアクションが決定されていくと考えています。

常に変化すること。

1987 年の設立以来、大阪・東京を基盤とし、プロモーション業務に携わってまいりました。2006 年より、ベトナム、フィリピン、インドネシア、シンガポール等に拠点を開設。日々変貌を遂げる ASEAN 市場において、日本同様のクオリティでプロデュース可能なノウハウと体制を確立し、多くの日系企業 様のプロモーションをサポートしています。 ベトナム、フィリピン、インドネシア、シンガポール、カンボジアに現地法人、マレーシア、ラオスに連絡事務所を設置。ASEAN 以外にもトルコ、 フランスに拠点を有し、グローバルに活動拠点を拡大しています。 また、東京オフィスに「ベトナム情報センター」「フィリピン情報センター」、大阪オフィスに「インドネシア情報センター」を開設。 各市場の情報収集・発信と、コンテンツデータベースの構築を始めております。 AAB は、常にカタチを変え、「変化」し続けています。

海外現地法人: ベトナム、フィリピン、インドネシア、シンガポール、カンボジア
海外連絡事務所: マレーシア、ラオス、トルコ、フランス
海外ネットワーク:中国、タイ、イタリア、スペイン、オランダ、イギリス、ドイツ
国内情報発信拠点:ベトナム情報センター/フィリピン情報センター/インドネシア情報センター

プロフェッショナルであること。

プロデューサーをはじめ、プランナー、空間デザイナー、ステージマネージャーなど経験豊富なクリエイティブ、テクニカルスタッフが社内に在籍しております。 あわせて、企画、照明、イベント制作・運営の専門性を持つグループ会社を有し、イベントの企画制作のプロフェッショナルとして、幅広い領域の企画提案、 テクニカル面のサポート等を可能にしています。 さらに大阪オフィスでは、築 40 年の倉庫をリノベーションしたオフィスを一部開放し、多様な地域のクリエイターとの共働を目指しています。

AAB インク: プロモーション企画、コミュニケーション企画等を行う企画会社
ワーキングボブ: イベント運営管理、ステージ進行、キャスティング等を行うイベント制作・運営会社
Shuffle: LED 展示照明、演出照明のオリジナル照明器具開発、あかりに関する企画・製作の照明会社
“倉庫で働こう” プロジェクト(仮):各ジャンルの地域クリエイターとの共働を目指すプロジェクト